忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


久しぶりの更新になることをまずはすいません。

この日はふと、体内時計で登校する時と同じ時間に目が覚めた。
伸びをしながら空を見てみると快晴...すぐに寝起きの頭を叩いて行けるところを考えた。

そして朝ごはんも食べずに家を飛び出し嵯峨野線へ...
Google mapで昔目星を付けていた撮影地へ行くか嵐山の面縦へ行くか迷ったのだがあまりにも快晴だったので一か八か青空バックの方へ。

春休みに入りきのさき、こうのとりの増結があるかないか確認しなくても良いのはとてもありがたい。
8:35、田んぼのど真ん中で構えていると国鉄色が横切って行った。
ここは色々と開拓できそうなので近々また行こうと思う。

拍手[0回]

PR
 
謎の週末だけ曇る現象にあった1月は毎週末集まっては晩ご飯を食べてアルバムを見せあうだけのストレスの溜まる1カ月だった。

しかし2月に入り春前ということで黄砂やらでガスってることは目を瞑るとして着実と週末も晴れだした事がなにより嬉しく、2/16には友人たちを招集して始発の福知山線に乗りこんだ。つまり僕たちのかつての合言葉、「明日のごーごーごーな!」を久々に交わしあったのである(笑)

ちなみに大阪5;55の普通福知山行きに乗ろうと言う意味です。
行きの車内でも相変わらず下らない話をべらべらと話し、下滝を発車する頃には辺り一面のどん曇り。
寒いし帰ろうかなとさえ思えたがココまで来て帰るのも癪である。晴れ運がある友人が居たこともありとりあえずイソクロの定番ストレートへ足を運んだ。

着いて機材をセットしてさぁ練習電...辺りを見渡すと雲がほとんど消えて20%ほどまで回復しているではないか!ここからは運。ただじっと晴れる事だけを祈りながら1時間ほど待ち、ついにヤツは姿を現した。
この時太陽周りに雲は無し。あとは人為的ミスさえ気を付けるだけ!

そして通過後液晶を見てみるとそこにはキレイな国鉄色の381系が(笑)
なんとか満足のいく写真が撮れ満足して帰路に着く事に!

以上です。では


拍手[0回]



カシの前日、勘違いで1日早く関東入りした私たちはその日の夜必死に考え”ひたちなか鉄道”へ行く事へ決めた。

朝、車内で関東の友人らと合流し一路勝田へ電車を乗り継ぎチンタラ行く事数時間。実家の近くを通る北条鉄道と同じレールバスが!
レールバスの独特の匂いと揺れを楽しみ乗る事5分ほど、金上駅で下車しひたすら歩いて撮影地へ向かった。

みんなが横の広角アングルへ向かう中自分ともう一人は二人キチガイ望遠アングルへ。
そして寒さに耐えながら待つ事30分。青キハの予定が運用が変わりなんと赤キハに!
嬉しい誤算とはこの事かな?なんとか1枚持ち帰って私たちは都内へ向かいました。

拍手[0回]



みなさま新年明けましておめでとうございます。
1月も半分ほど過ぎ遅めの今年初投稿となったことをお許しください。
今年もどうか気ままにマイペースに進めている当ブログを温かい目でご覧いただければありがたいです。

さて、正月気分も冷めぬ1月6日の早朝....気づけば友人らと早速宇都宮線のお立ち台に立っていた。
お目当ては銀カマのカシとブルトレのトセイである。
2日前から関東入りしてたのだがなんとカシオペアが毎日運転で運転日がずれていると気づき、急遽ひたちなかツアーへ作戦変更し1日延長しやっとの思いで蒲須坂へ降り立った。

凍えるような寒さの中待つ事30分ほど....ついに銀カマがエロ光に照らされて飛び込んできた!
カッコいいなぁと思いつつ1枚。満足のできる出来で良かったと思う。

そして若干遅れている北斗星は帰京の時間上諦め歩きながら見鉄...
こうして北斗星は次回に持ち越しとなってしまった笑

また行かねば!!

拍手[0回]



晴れた日は線路際に立つと高まる。
先週の快晴で馬堀からの船岡とまぁイイ感じの写真を2枚手に入れたのだが、また一昨日快晴予報。
予報がコロコロ変わる某天気予報サイトでも25日だけは晴れマークが鎮座していて楽しみにしていた。
しかし生憎風邪を拗らせてしまい微熱ながらの参戦となってしまった笑
地元始発組と京都駅で合流しいつもの6時38分発に乗りこみいざ馬堀へ!!
前回はアイレベルで寄り気味で撮ったので今回は中腰のサイド気味で三脚をセットした。いつ来てもココは難しい...と前回の記事と同じような事を書いているので割愛。
本題はその後の写真の千代川である。
天気予報も雲量3%....本当に雲量3~5%ほどで驚きだったがこの快晴を無駄にすると今年のシメに悪い。
狭い撮影地に5人が密集し自分は一番ローアンを構えた。そして友達のよく分からないギャグを笑いながら2時間待つと空がイイ感じのエロ光に!
そして14時43分....真夏ではありえないが冬場では一番おいしいこの時間帯にヤツは現れた。

ちょろっとある架線影は冬至2日後でこれだから消せないみたいで...まぁ了承範囲かな!

拍手[0回]


霧の都、亀岡。
亀岡はその名の通り冬場はほとんど霧で真っ白だ。

去年からハマりだした国鉄色。馬堀で是非とも決めておきたいのだがシーズンの冬の朝は霧の絶好の餌食だ...そうそう晴れるものではない。
管理人も去年度のシーズンから何度か馬堀の地へ足を運んでいるがこればっかりは保津峡を超えてからの運だ。

日曜日は友人に先に行ってもらい京都駅で霧があるかどうかを確認するという少しアレなことをし、無事バリ晴れサインを写メで頂いた。もう気分は勝ったも同然!意気揚々と電車に乗り込んだ。

馬堀は自分にとって去年からの因縁の地、そして個人的に立ち位置が難しく行きたいがチョット行くのにビビってしまう複雑の場所である....
立ち位置を過去の記憶から思い出し恐る恐る三脚を立て、構図を調整する。
「後ろのマンションはなるべく消したいやろ、下スカせんためにちょっと上げるやろ、面串回避やろ、ピン合わせるやろ...」楽しいけど一番大変な構図合わせ...20分ほど液晶画面とにらめっこ。気づけば友人たちが5人も勢ぞろい!
そして8時41分。亀岡駅から大きくカーブして突進してくる肌色の国鉄色。パシャパシャパシャ...撮影地に無数のシャッター音が響き渡った。


拍手[1回]

おはようございます~

前回の更新から少し空きました...
PK09の復刻色を撮った後、飛行機好きの友人に連れられいつの間にか関空へ笑



拍手[1回]

つづきはこちら
PREV ←  HOME  → NEXT
カウンター
プロフィール
HN:
kalt
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
撮り鉄
自己紹介:
高校生のkaltと言います。
国鉄色、近鉄を好んで撮っていましたが今は飛行機メインで気ままに撮っています。


=撮影機材=
 ☆メイン機☆
*Canon EOS 7D
*Tamron SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD
*Tamron SP AF 200-500mm F/5-6.3 Di LD [IF]
*Tamron SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD

 ★サブ機★
*Canon EOS X4

=三脚=
*HUSKY 4段ヘッド一体型
*SLIK Pro700 AMT
*Velbon EX-530

カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
コメント~^^
[06/17 ひがちゃん]
[06/14 Maxはやて]
[10/25 Akogazac]
[10/23 Ahimiteb]
[08/20 Maxはやて]
最新記事
ブログ内検索
フリーエリア
Copyright (C) 2018 ゆっくり気ままに準急的な... All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]